ウィンドスプリントって知ってますか?

こんにちはー!キリです!

 

あなたはジョギングもしくはランニングのみの人

ですか?

 

「時には速く走りたい!けどインターバル走まではしたくない」

 

「フォーム改善をしたい!」

 

そんな方は

ウィンドスプリント

をおすすめします!

 

ウィンドスプリントをすることで

身体をダイナミックに動かせ、フォーム改善が

されます。

 

なぜフォーム改善なるか

 

それはジョグだけだと小さな動きになるので、

速いスピードで走るウィンドスプリントは

身体をダイナミックに動かすことで改善するというわけ

 

なので

ウィンドスプリントをおすすめします!

ウィンドスプリントとは?

 

7割から8割で短い距離を走ると書いてることがおおいですことがおおいですが

 

7割〜8割ってどのくらいかわかりませんよね?

肩や首に力が入る手前で走る

それぐらいが7〜8割だと個人的に思ってます。

 

距離は50〜150mほどです。

 

効果

速く走ることで身体をダイナミックに動かし

フォーム改善がメインになります。

 

また心肺機能やジョギングでは使用しない

筋肉にも刺激を与えることができ、

ベーススピードも上がるので走力アップにも!

 

この辺の効果は間違いないと私は思います。

今は力まなくて走るタイムが3分ペースでいけるようになりました。

100mでいうと18秒ほどになりました!

でもまだ1kmは持たないので、この辺はインターバル走

とかで身体を慣らさないといけませんけどね。

いつすればいいのか?

ジョギングやランニング、lsdなどメイン練習が

終わった後4〜5本。

lsdの後にウィンドスプリントって意外ときついんですよ

もう体に鞭打つ感じですw

慣れないうちは2〜3本ほどでもいいと個人的におもいます。

まとめ

ウィンドスプリントを取り入れるだけでも

スピードアップが可能

ダイナミックな動きになるのでフォーム改善にも

なる

 

最新情報をチェックしよう!

練習メニューの最新記事8件